カテゴリー「旅行・地域」の記事

2010年11月 7日 (日)

おさんぽツー

舞鶴へ。。
本当はここから北の国へ行くフェリーに乗りたいのだが。。
郊外にある五老ヶ岳スカイタワーで一休み。。
舞鶴市街からそう遠くない所にえらい険しい山がそびえとりまして。。
その上にタワーまで。。そら良く見えるでしょう。。

Gorou_dakejpg






















この絶景!
気持ちいいけど寒いよぅ。。。bearing

そんな中カフェで頼んだのは

Macha_pafejpg




抹茶パフェ~sign03
この美味しそうなビジュアルに
寒さも忘れる。。heart04

抹茶アイスに栗・濡れ小豆に
白玉・みかん(舞鶴は意外にもみかんが栽培されとります)
中にはコーンフレークじゃなくビスケットを砕いたもの
シフォンケーキ(?)
抹茶のゼリーとバニラアイス
(手作りの抹茶クッキーですくって食べると良い感じ)

ここのカフェはなかなか美味しいしオシャレ
何より舞鶴湾の絶景付き!good

お土産にここのお花畑で採れた『五老ヶ岳ハニー』も良しtulip(ちょっと高いけど)



紅葉にはまだ早かったけど、バイクだとこの時期が限界だなぁ。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

黒部ダムの中心で『地上の星』を歌う

Dum01 いつかは行きたいと思ってた黒部ダム

ひょんな機会に恵まれまして。。
いやぁ、やはり実物は大迫力。。
こんな巨大なもの、こんな山奥によく作ったと。。
思わず『karaoke風のなかのす〜ばる〜』と口ずさむ。。

紅白で歌った場所は
この直下の関係者以外入れない所だそうだ。



Rope_way_4


更に上へ!ケーブルカーに乗りロープウェーに揺られ。。
ここどこ。。ちょっとした海外の様な景色に一瞬うっとり。。








このロープウェー支柱が全くないんだそうだ。
確かにそうだ。。。shockゾゾゾゾゾ。。。。
遥か下にさっきまで居た黒部のダム湖が。。

。。。わたくし、高所恐怖症。。。。
写真だとイマイチ高さが伝わらないのが残念でならないsign03









Sandal_2

更にトロリーバスでトンネルを抜けると
『室堂』に到着

やっちまったのサンダル素足in残雪snow



Kozan_hana_3

標高2450m。
45分のトレッキングコースに咲く高山植物。
名前が分かればもっと楽しいのだろうなぁ。。





Seiten_2

しかし。。やったね。奇蹟の晴天!

行く直前まで予報は雨or曇

ふふふふふふふふnote

酸素ちょっと足りないせいか
ハイテンション気味で気分良しup

すれ違う人に足元見て笑われても気にしなーい





Raicho_2

欲しいなぁと思ってた
雷鳥のぬいぐるみであるが。。


何と本物出現!

どこからか集まって来る群衆にも全く動じない天然記念物

ヒナ達4羽も駆けっこやらじゃれ合うやら目の前をチョロチョロ。。
しまいにはカメラに向かって来る始末
。。。何かイメージ違う。。。coldsweats02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

四国旅

週末、100%晴れ予報を見て突然の四国旅に出発。

0:45神戸。フェリーに乗り込む
4:45高松港到着。
目標もなく取り敢えず走り始める
Photo

朝6時台『琴平』到着。
金比羅山参道を登る。
当たり前だが
店も開いてない・・・
誰もいない・・・
時々おじいちゃんが出現ビックリするcoldsweats02

金比羅山本堂到着
境内からの眺めがこれ。。。

( Д) ゚ ゚  わ。。

登山じゃんsweat01。。これ





Photo_2



松山到着。友人と合流
道後温泉に
連れて行ってもらう

すてき〜spa
レトロ好きにはたまらんです〜heart04












Photo_3


一階が風呂場
二階が休憩所
二階がステキらしいのだが
今回は時間がなくて断念

『千と千尋の神隠し』
に出て来る湯屋のモデルらしい

外国の方が
「アニメを見て来た」と
番台の人に訴えていたが
利用時間が過ぎているらしく
二階使用を断られていた
ちょっと見せてあげればいいのに・・




Photo_4
あはははは・・・coldsweats01これも目的の一つnote

市内いたるところこんな感じでモエモエです

番台のおかあさんに
「撮影。ここも使われたんですか?」
と、しらじらしく聞いたら
「そうよ〜もっくんと〜阿部チャンもきたのよheart01
と返事が。。あれ?アベオタですか?

伊東四朗さんの名前が出て来なかった
(特番で風呂入ってるの見たのだが)
ちょっとだけ裏話も聞けて嬉しかった
やっぱ現地に行ってみるもんだなぁ

『坂の上の雲ミュージアム』も見学
丁度『テーマ展示・秋山好古展』開催中でした
(をを〜ラッキー!)
だんだん阿部氏が
実際の好古さんに重なって見えてくるのでしたsweat02






Photo_5





翌日、本命の
『晴れた四国カルストを見る!』を決行!
過去3度 雨・霧・小雨(台風)という
「カルストは雨」ジンクスを払拭できた!

超きもちい〜!happy02

地元のおっちゃんも
「こんな天気は年に1度か2度や」
という快晴にテンションもあげあげup










Photo_6





石灰岩の大地が浸食されて
白い岩がボコボコと出てるんです
秋吉台が有名ですが
ここは標高の高い所にこんな光景が広がってて
ちょっと不思議な世界です〜

草を食む牛が黒いのが
良いコントラストgood

これが見たかったんだ〜






Photo_7



目的も果たし
四国山岳地帯の風景も楽しみつつ帰路につく

寄せば良いのに
わざわざ遠まわりの南下

暮れる太平洋

しかし
こんな時間に室戸にいるのは
間違ってるな・・・sweat02









Photo_8



夜10時
明石海峡大橋

ひた走り何とか帰宅

今回も無事故に感謝しつつ
無計画旅は終了end






今回は着替えを現地で買う程の突然旅でございました。
誘ってくれた友人に感謝heart02でもまだ松山城に登ってないし。
室戸岬にも行きたいし。。。また行くぞ〜happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)