« 『ゴーイング・マイ・ホーム』♯09 | トップページ | ABE48総選挙 »

2012年12月21日 (金)

『ゴーイング・マイ・ホーム』♯10

ついに終わってしまった!!!!!!!(;´д`)

 
Cocolog_oekaki_2012_12_21_01_36

通夜〜お葬式。の打ち合わせやら
親戚のおじさんの言動やら
(最終回だけ突然現れたのに見事なハマりっぷりw)
あるあるだらけで
泣いたり笑ったり。。。
忙しい一時間であったι(´Д`υ)
Cocolog_oekaki_2012_12_21_02_02

「もっと色々話しておけばよかった」






まだまだ描き足りないけど。。。

Cocolog_oekaki_2012_12_21_02_35
最後までニクイね(ノ∀`)


マジ泣きしすぎて翌朝目が腫れました。。
恐るべし。。。

|

« 『ゴーイング・マイ・ホーム』♯09 | トップページ | ABE48総選挙 »

コメント

こんにちは。

お葬式が全部終わって、一息ついたところでいろいろ思い出して泣いてしまうっていうのがリアルでしたね…(´;ω;)
そして最終回も寝てる大地くんに和みましたw

ラストの萌江ちゃんクーナが本当に可愛くて切なかったので、イラストで見られて嬉しいです(*´ω`)

投稿: サエ | 2012年12月21日 (金) 11時40分

ひろぽんさん、皆さんこんばんは。

良多が幼少の頃の父親と自分を思い出して(TVの映像は札幌の冬期オリンピックだとか・・・)
泣くシーン、貰い泣きしてしまいましたweep

霊柩車とか遺影でもめるシーンがやたらとリアルで笑えたり、萌江ちゃんと大地君が(多分)
クーナを見る(?)シーンにしみじみしたり。
トトロみたいに「子供にしか見えない」生き物なのかな?と思ったのですが良多にも声が
聞こえて良かった・・・。
きっと心から信じたら見えるものなのでしょうね。

一回しか登場しなかった叔父さんの存在感も凄かったですgood

サエさんも書かれていますがエンドロールの萌江ちゃんクーナ、とっても可愛くてでも切なくて・・・
ひろぽんさんのイラストを見てホロリと来ました。

一回目からずっと「ゴマホ」を見て来て、余りにも家族の会話や登場人物の演技が
リアルなので東京のどこかにあの家族達が本当に存在している様に思ってしまって。
そして彼等の生活がもう見られないんだ、と思ったらとても悲しくて辛くて・・・・down

また一回目から見直そうと思っています。
脚本・音楽・ロケ地や登場人物達の洋服・おいしそうな料理等々、隅々まで是枝監督
の神経が行き届いた、とても素敵なドラマでしたclover

ひろぽんさんのレビューも楽しかったですnote
三ヶ月間お疲れ様でしたsnow

投稿: しお | 2012年12月23日 (日) 02時00分

こんばんは。

しおさんのコメントを拝見して思い出したのですが、
初回で良多がオリンピックの夢を見て起きるって場面が最終回に繋がると思ってなかったので「わー!」ってなりました。

投稿: サエ | 2012年12月23日 (日) 04時50分

>サエさん
お葬式全般、いやその準備段階からリアル過ぎてたまりませんでした(ρ_;)
おっしゃる通り、やっぱり寝ちゃった大地君にすごい助けられましたね♪
オリンピックの夢<ですね!初回から繋がってるってスゴイ。。
全部ちゃんと見ていて良かった!と思いました

投稿: ひろぽん | 2012年12月26日 (水) 02時04分

良多の男泣き。ホントにこっちも号泣でした。。
阿部氏にはあまり無いシーンなので新鮮だったのもあるかも
私もこの家族がどこかに実在しているみたいで(隣人も含めてw)
もっともっと見ていたかったです
また一話からゆっくり見直したいですよね♪

投稿: ひろぽん | 2012年12月26日 (水) 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532718/56342497

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゴーイング・マイ・ホーム』♯10:

» 是枝流 連続ドラマ [笑う社会人の生活]
ドラマ「ゴーイング マイ ホーム」を見ました。 フジにて 火曜9時にやってました 脚本・監督 是枝裕和 出演 阿部寛、山口智子、宮崎あおい、西田敏行 この布陣からして もはや映画並で 期待を高かったわけですが・・・ いや〜 僕はこのクールのドラマでは1番良かっ...... [続きを読む]

受信: 2013年1月 3日 (木) 02時11分

« 『ゴーイング・マイ・ホーム』♯09 | トップページ | ABE48総選挙 »