« 『ニセ医者と呼ばれて』〜沖縄・最後の医介輔〜 | トップページ | 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』その2 »

2010年12月18日 (土)

坂の上の雲・第七回『子規、逝く』

Cocolog_oekaki_2010_12_18_00_40

更に痩せた香川氏shocksweat01もう本当に死んじゃうかと思いました。。
今なら教科書に香川氏の写真で“正岡子規”と載ってたら普通に納得すると思う。。

この後の二人して頭なでなで。。良いシーンなのだけど。。
ツボに入った事を告白しますsweat02

子規母役の原田美枝子さんも良かったなぁ。。

Cocolog_oekaki_2010_12_18_01_57

看病する人はある意味当人以上に辛い


清国の好古さんは

Cocolog_oekaki_2010_12_18_02_51

酒で国際交流。。何が役に立つか分からんねぇ

|

« 『ニセ医者と呼ばれて』〜沖縄・最後の医介輔〜 | トップページ | 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』その2 »

コメント

ひろぽんさん、皆さんこんばんは。

「坂の上の雲」第二部から段々暗い展開になっていくのが
辛いですね・・・down
子規と真之の最後の面会場面・・・頭なでなで&額こっつんこ、
に「さすがNHK・・・色々リサーチしてる」と変な所に感心して
しまいましたcoldsweats01
辛いシーンなのに・・・sweat01

お勉強してる感&他国批判は原作がそうだから仕方ないですね。
誰かが登場してくる度にどこの藩の出身だとか生い立ち等々の
描写が延々と続き、「それはそれとして」と続く原作小説は3巻で
挫折despair
父親や夫、マイミクの人など原作のファンは多いみたいですが
(理屈っぽい)男性向けだと思います・・・。
「竜馬がゆく」は大分読みやすい様ですがbook

ドラマは見やすくて良かった・・・。
女性キャラの出番も原作より大分多いしheart04

好古さんと袁世凱がお酒を飲むシーン、ほのぼのしましたnote
酒好き・外人顔(学生時代に先生に外国人と間違われたらしい)の
好古さんは阿部氏にはまっていて嬉しいですhappy01

投稿: しお | 2010年12月20日 (月) 21時33分

>頭なでなで&額こっつんこ
何だかツボにハマるなぁと思ったら。。そういう事かぁ。。
原作の1巻はナカナカ面白く読ませて頂きましたよ〜
ドラマ中の人物は俳優さんを当てはめてモエましたheart01
似ている俳優さんを起用しているので無理がなくて良いですね〜
今は無骨でも優しい九州男児、広瀬さんにハマり中です
なのに次回は。。。あぁぁぁweep

投稿: ひろぽん | 2010年12月23日 (木) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532718/50330118

この記事へのトラックバック一覧です: 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』:

« 『ニセ医者と呼ばれて』〜沖縄・最後の医介輔〜 | トップページ | 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』その2 »