« 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』 | トップページ | 『赤い指』公式サイトオープン »

2010年12月19日 (日)

坂の上の雲・第七回『子規、逝く』その2

Cocolog_oekaki_2010_12_19_01_36

Cocolog_oekaki_2010_12_19_02_07

突っ込んで良いものやら。。。。

|

« 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』 | トップページ | 『赤い指』公式サイトオープン »

コメント

ひろぽんさん、皆さんこんばんは。

広瀬さんとロシア人美女はどの位の仲だったのかなあ・・・。
原作では「恋人」的な単語が見られたけど。

そして真之さんの相手が凄く若い娘さんでびっくりsign01
中の人も奥様が15歳位の時にプロポーズして「この人頭おかしいのではsign02
と思われたそうですが・・・coldsweats01

このシーンの広瀬さんのとぼけっぷりには笑えましたnote
誰にも言えない恋だったのだろうな、と思うと悲しくなりますが・・・weep

投稿: しお | 2010年12月31日 (金) 20時22分

原作では「恋人」的な単語<私はもうガッツリ恋人なんだと思ってましたが。。sweat02
15歳位の時にプロポーズ
<ほぉそうでしたか。。今だと犯罪になりかねないかもsign02
広瀬さんのとぼけっぷり
いや。。ドラマの真意は分かってるんですけど。。つい突っ込みたくなりまして。。
敵国ですからねぇ今では考えられない緊張感があって余計萌えます(あれ?)

投稿: ひろぽん | 2011年1月 1日 (土) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532718/50338360

この記事へのトラックバック一覧です: 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』その2:

« 坂の上の雲・第七回『子規、逝く』 | トップページ | 『赤い指』公式サイトオープン »